東京システムズ株式会社

社員の意識改善へ

東京システムズ株式会社

 取締役 営業本部長                     森山 康男 様

以前は、特許に関する事項や商標登録に関する事項に対して相談先もなく、特許の知識向上に対する悩みがありました。
同時に、特許取得の取り組みができていませんでした。

弊社の場合には、お客様からシステム開発を請け負う仕事が多く、その開発に関しては、特許に抵触しているか否かはお客様側の責任としているケースが多いです。

しかし、自社製品開発や自社独自のサービスを構築していくために、MTS国際特許事務所のようなサービスを受ける必要性が生まれました。

MTS国際特許事務所の第一印象は誠実で丁寧です。
誠実な対応と人柄を備え、「何でも相談してください」という言葉・方針で、且つ豊富な知識(特許以外を含む)と実績があり、我々は大きな安心感をもらっています。
具体的には、特許に関する相談が気軽にできるようになり、自社製品の商標登録もして頂きました。
また、ソフトウェア開発に関する案件のご紹介も得ることができました。

社内的には、特許に関する講習会を開催して頂き、社員の意識改善につながっています。
そして、いつでも相談できるという安心感はありがたいです。

今後、更なる先端技術開発を行う予定ですので、色々と相談させて頂くことが増加するかと思います。
また、会社全体に「特許」という認識をより浸透させていく予定ですので、特許に関する講習会の定期的な開催も期待しています。

今後とも宜しくお願い致します。