分野としては、概略以下のようになります。

光学、放射線、X線、電磁気、物理、応用物理、材料、半導体、電気・電子、電気化学、機械、土木、センサー、計測、制御、ソフトウエア、ネットワーク(IOT含む)、ビジネスモデル など

なお、AIについては、それを要素をみなして、制御、計測、ソフトウェア、ネットワーク、ビジネスモデルなどで活用可能ととしてます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

Category: 対象

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


可能です。
ただし、納期の関係、得意分野の関係などで変更となる場合があることをご了承ください。

Category: 出願依頼

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

やはり、特許出願の依頼が多くを示している関係、機械や装置、ソフトウェアなどの商標が多いです。
しかし、食品、飲食店、農産物、衣類、化粧品などの出願・権利化実績もあり、
商標の対象となる製品で弊所が得意・不得意な分野はありません。

Category: 出願依頼

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特許、実用新案、意匠、商標のいずれも可能です。
外国への出願は、以下のような2つの対応が可能です。

各国への個別の直接出願

日本国内出願の優先権を用いた出願

このうち、優先権を用いた出願としては、主に以下のものがあります。

パリ条約による(特許、、実用新案、意匠、商標)

特許協力条約による(特許、実用新案)

ハーグ協定による(意匠)

マドリッド協定規定書による(商標)

これらの条約によって要求される要件は異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちらまで

 

 

Category: 出願依頼

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もちろん、可能です。
MTS国際特許事務所のホームページの【ご依頼の流れと料金体系】にそって案件の依頼を受け付けております。
こちらをご覧ください。

Category: 出願依頼

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

可能です。
PMCプログラムの前に顧問サービスで準備を行うことで、よりPMCプログラムの効果を高めることができます。
また、PMCプログラムの終了後にも、顧問サービスのご案内をしています。これにより、特許出願サイクルの確実な定着が図れます。

特に、現状の組織や分担を変えて、これから特許を活用していこうとしている企業となります。
このため、まだ知的財産部をがっちり定めていない中小企業、下請け状態から自社製品で新たな事業を立ち上げたい中小企業が、対象となります。
勿論、新たな製品開発をしていこうとする社内ベンチャー組織でも有効なプログラムとなっています。

Category: 対象

可能です。
MTS国際特許事務所のホームページの【ご依頼の流れと料金体系】にそって案件の依頼を受け付けております。
こちらをご覧ください。

Category: 出願依頼

MTS国際特許事務所のホームページの【ご依頼の流れと料金体系】に、実用新案、意匠、商標の出願費用とともに載せています。
こちらをご覧ください。

 

Category: 出願依頼

Load More

対象者についてのご質問

分野としては、概略以下のようになります。

光学、放射線、X線、電磁気、物理、応用物理、材料、半導体、電気・電子、電気化学、機械、土木、センサー、計測、制御、ソフトウエア、ネットワーク(IOT含む)、ビジネスモデル など

なお、AIについては、それを要素をみなして、制御、計測、ソフトウェア、ネットワーク、ビジネスモデルなどで活用可能ととしてます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

Category: 対象

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特に、現状の組織や分担を変えて、これから特許を活用していこうとしている企業となります。
このため、まだ知的財産部をがっちり定めていない中小企業、下請け状態から自社製品で新たな事業を立ち上げたい中小企業が、対象となります。
勿論、新たな製品開発をしていこうとする社内ベンチャー組織でも有効なプログラムとなっています。

Category: 対象

Load More

出願依頼についてのご質問

可能です。
ただし、納期の関係、得意分野の関係などで変更となる場合があることをご了承ください。

Category: 出願依頼

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

やはり、特許出願の依頼が多くを示している関係、機械や装置、ソフトウェアなどの商標が多いです。
しかし、食品、飲食店、農産物、衣類、化粧品などの出願・権利化実績もあり、
商標の対象となる製品で弊所が得意・不得意な分野はありません。

Category: 出願依頼

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特許、実用新案、意匠、商標のいずれも可能です。
外国への出願は、以下のような2つの対応が可能です。

各国への個別の直接出願

日本国内出願の優先権を用いた出願

このうち、優先権を用いた出願としては、主に以下のものがあります。

パリ条約による(特許、、実用新案、意匠、商標)

特許協力条約による(特許、実用新案)

ハーグ協定による(意匠)

マドリッド協定規定書による(商標)

これらの条約によって要求される要件は異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちらまで

 

 

Category: 出願依頼

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もちろん、可能です。
MTS国際特許事務所のホームページの【ご依頼の流れと料金体系】にそって案件の依頼を受け付けております。
こちらをご覧ください。

Category: 出願依頼

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

可能です。
MTS国際特許事務所のホームページの【ご依頼の流れと料金体系】にそって案件の依頼を受け付けております。
こちらをご覧ください。

Category: 出願依頼

MTS国際特許事務所のホームページの【ご依頼の流れと料金体系】に、実用新案、意匠、商標の出願費用とともに載せています。
こちらをご覧ください。

 

Category: 出願依頼

Load More

顧問契約についてのご質問

可能です。
PMCプログラムの前に顧問サービスで準備を行うことで、よりPMCプログラムの効果を高めることができます。
また、PMCプログラムの終了後にも、顧問サービスのご案内をしています。これにより、特許出願サイクルの確実な定着が図れます。

Load More